商品管理スタッフ

新たな仕事を任され、一人で無事終えられたときに自己成長を実感!

全道各地のお客様からご注文いただいた商品を出荷、また入荷してきた商品を倉庫に格納する入庫作業が主な仕事です。
一括りに商品といっても、大きな部品はドアやバンパー、小さな部品はネジやボルト、重たいオイル商品など、苫小牧物流センターには7万点を超える商品があります。
お客様に違う商品、また数量が不足して届いてしまわないように、日々気を引き締めながら作業しています。
配属当初は、覚えなければならない作業ルールが多く、周りの方に助けていただきながら、1日の仕事を何とか終えられるような状況でした。
そのような日々が続いたなかで、先輩社員に「一人で任せられるようになってきた」と声を掛けていただいたときは、「少しは自分も成長できた」と感じ、大変嬉しかったです。

職場の方に支えられ、一つひとつ学べる環境

作業中は、皆さん黙々と真剣に取り組んでいますが、休憩など仕事以外のときには、日常会話で盛り上がったりするなど、オンとオフが徹底されている職場だと思います。
入社直後は、「一人前の仕事はできなくても、職場の雰囲気を良くすることはできる」と考え、自ら積極的にコミュニケーションをとることを心掛けました。
皆さんが私の働きかけに快く対応してくれ、今では年齢の離れた方とも楽しく会話ができる良い雰囲気のなかで、仕事ができています。

就活アドバイス

私は工業高校出身で、将来は製造業の会社に就職しようと思っていましたが、いざ就職活動の時期になり、「本当に自分がやりたいことは何か」と自分を見つめ直しました。
車に興味があったことと、人と関わる機会が多い会社に就職したいと考えた結果、当社と巡り会いました。
初めて職場見学した際に、勤めている皆さんから元気よく、笑顔で挨拶をしていただき、「この職場なら楽しく働いていける」と思い志望しました。
実際に仕事に就くと自分の失敗で、多方面にご迷惑を掛けるなど、大変なこともあります。
しかし、同じミスを繰り返さないように改善し、取り組むことで成長していける面もあると思います。何事にも前向きな姿勢で、明るい方と一緒に働きたいですね!

Comments are closed